GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

アンガーマネジメント入門講座を受けてきた

受けてきました、アンガーマネジメント入門講座。musubi cafe嵐山店にて。

講師は、大山葉奈さん。普段は関東で教えている講師の方ですが、京都で特別開催。

 

アンガーマネジメントとは

一言で表すと、「怒り」を管理(Anger Management)する技法のこと。まあ、そのままやねんけど(笑)細かいところは、公式ページを見て下さい。

 

受けてきた感想

まず、有料の講座なので、あまり細かい事は書けないのでご了承下さい。

 

普段、私は(#゚Д゚)ゴルァ!!と怒ることは無い。最後にブチ切れたのは、多分10年ぐらい前です。某通信会社で働いていた時に、ついカッとなって・・・まあ、まだまだ社会人成り立ての頃なので(笑)

でも、時々イライラする事は有ります。そりゃあ、私も人間なので。でも、2年ぐらいにに米国フロリダ州アバターコース(IAC, Master, Professional, Wizard)受けてからは、かなり改善されて、かなり減ったほうです。 

ほんで、受講してみて、思ったこと。今まで受講したアバターコースやワクワク観術セミナー に共通する部分もあって面白かった。特に、よく失敗する「怒り」にフォーカスしている講座なので非常に分かりやすい。

怒ったり、イライラしたりするのは、「自分の判断基準が絶対だ」と脳が思い込んでいるので、相手や周りの意見や考えが食い違うと摩擦したり葛藤したりする。そこから、怒りが出てくる。人間の判断基準に関しては、観術セミナーを主催しているNR JapanのWebページに記載されているので、参考までにリンクしておく。 

 

認識を変化させる技術「観術」 - NR JAPAN株式会社

 

あとは、印象に残ったのが、「怒りの連鎖を断つ」ということ。相手に良いことをすれば、自分にもそれが戻って帰ってくる(ペイフォワード)というものがある。しかし、このペイフォワードを逆に考えると、「悪い事をすると、自分にも悪い事がかえってくる」ということにもできる。

なので、怒りも周りに連鎖してしまう。この連鎖が究極までいくと、戦争になってしまうのかなと思う。そして、この連鎖を断つ人たち(アンガーマネジメントを知っている人)が増えれれば、もっと世の中は良くなるのではないかと・・・

アンガーマネジメントが目指しているのはこういう世界なのかなと思った。目指している世界は、アバターも観術も同じだなと思った。

最後に

入門講座は、3240円で受講可能。安いし、2時間程度で終わるので、興味ある人は是非受けてみてください☆

 

追記・・・

あ、そうそう、書いた後にふと思いまいたが、ドラゴンボールZ・セル編で、孫悟飯超サイヤ人2に覚醒したときって、セルに人造人間16号の頭を踏み潰された時の怒りがトリガーに。

地球・人類の危機を前に、怒りのエネルギーを使って超サイヤ人2に進化。怒りは何も悪いことばかりではなくて、生命的危機から脱するときには、どうしても必要なこと。

これも、アンガーマネジメントでも教えてくれた。