GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

2014-12-14 今年最後のレース、東山三十六峰マウンテンマラソン 2014

f:id:maro_kt:20141215223705j:plain

 

2014年最後のレース、東山三十六峰マウンテンマラソンを走ってきた。ほぼ毎年走っているが、4年連続走っている。

 

京都の東山を舞台とした全長30kmの大会。関西では昔からある大会で、関西のトレイルランナーには有名な大会のひとつ。

 

個人的には、トレイルとロードとバランスよく混ざっている大会であり、行動時間もほぼフルマラソンと同じなので、自分のトレイルランニングでの走力を図るときのベンチマーク的な大会。そして毎年12月に開催されることもあるので、年の締めくくりにしているレースでもある。

 

 

リザルトは、3時間25分57秒。

 

過去の自己ベストよりも、25分も更新できたという素晴らしい成績を残せた。先月の福岡マラソンに続き自己ベスト更新続きで、いい流れで走れていると思う。

 

ペース配分も、前半は抑えてイーブンペースで走り、後半の将軍塚の山頂からはペースあげるという作戦が見事に的中。昨年は、前半飛ばしすぎて、後半死にそうになった反省点を踏まえて・・・おかげで、最後まで気持ちよく走れた。特に、最後の3kmは爆走で、かなり順位を上げたと思う。

 

2014年最後のレースに相応しい結果であった。Thanks a lot. 

 

http://instagram.com/p/wlHPKhkYCQ/