GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

【レビュー】Huawei Ascend Mate 7 & DMMモバイルを1週間使ってみた

https://instagram.com/p/zYpdYckYHY/

 

先週、2/22(土)にSIMフリースマトーフォンである、Huawei Ascend Mate 7がDMMモバイルより届いた。届いてから端末を弄りまくって遊んでいたため、ブログの投稿が遅くなってしまった(笑)というわけで、1週間ぐらい使い倒した感想をまとめて見たいと思う。

6インチディスプレイは慣れると快適!

最初に思ったのが、「でかっ!」て感じでした(笑)特に今までは、iPhone 5を使っていたので、余計にでかく感じる。まあ、写真を見て頂ければわかると思うが・・・

http://instagram.com/p/zZcoj6kYCL/

iPhone5との比較#huawei #mate7

最初は、使いこなせるかなと心配はしていたが・・・・ しかし、Ascend Mate 7の画面のデカさに慣れてしまうと、逆にiPhone 5が小さすぎて使いづらく感じてしまうぐらい。

iPhone5の場合は、片手で操作できる快適さがあるが、やはり6インチの画面になれると、4インチディスプレイには戻れんな。が、さすがに筐体がでかいので、片手での操作はかなり難しい。両手持ちでの操作を強く推奨。

サイズ的に言うとiPhone 6 PlusやNexus 6と同じぐらい。一応、ズボンの後ろポケットにはスッポリ入るので、カバンを持ち歩かずにウロウロはできると思う。一応、iPhone 6 Plusのように端末が曲がることは今のところは無い(笑)


iPhone 6 Plus 曲がる事件まとめ:スティーブ・ジョブズは初代iPhoneをジーンズのポケットから取り出した | アプリオ

 

 

バッテリーの寿命の長さはハンパない

Huawei Ascend Mate 7のバッテリーの持ちの良さはスゴイ。さすが、4100mAhのバッテリーを搭載しているだけある。

普段は、ゲームとかはしたりはしないが、FacebookやTwitter、LINE、Instagramなどはガッツリ使う感じ。電車の中や、オフィス、お昼休み、カフェなどでは、ずっと弄っている感じだが、1日中使用しても、半分にもならない。朝100%に充電してしようしても、60〜70%ぐらいかな。メーカーの謳い文句通り、2日は充電なしで使用できそうだ。

なお、iPhone 5で同じ使い方をすると、20%ぐらいまで減るね。日常の使用だとなんとか1日持つが、旅行先とかで使うと、まずモバイルバッテリーは必須。

MVNOはDMMモバイルを選択

f:id:maro_kt:20150220092052j:plain

MVNO回線はDMMモバイルにした。理由はこんな感じ。

  • 5GB/月で2380円という個人的にはぴったりな料金プランがあった。
  • Huawei Ascend Mate7の割賦販売ができるところ。
  • 3日間で366MB超過時の速度制限が、バンドルクーポン使用時はない
  • バンドルクーポンが無くなっても、バースト通信が可能なところ。
  • 2/28まで申込の場合、最大2ヶ月基本使用料が無料だった
  • A8のセルフバック経由で申し込むと、5000円のキャッシュバック

そして、回線品質ですが、今のところは全く不満なし。大阪や京都で使用した限りでは、圏外になったところはないし、特別遅いといった感じもない。これで、回線使用料が2380円で維持できるのはお得。

とりあえず、今のところはこんな感じ!次は、カメラのレビューでもやろうかと思うので、楽しみにしておいて下さい\(^o^)/