GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

真夏の愛宕山トレイルランニング

https://instagram.com/p/5mUb1JEYBp/

トレイルランナー達の夏The summer of trail runners in Japan.#trailrunning #summer #kyoto

昨日は、京都・嵐山方面でトレイルランのトレーニングへ・・・LinksNATURE主催のイベントに参加してきた。

関西は既に梅雨があけて、本格的に真夏に突入。

昨日も今日も、日差しも、フロリダを彷彿させてくれるぐらい非常に強く、炎天下の中でのトレーニングが厳しい状況であった。しかし、トレイルランであれば、木陰の中、川の中、そして山頂のなかでトレーニングができる(もちろん、山の中でも暑いのですが・・・)

この厳しいコンディションの中でも、数名のトレイルランナーと一緒に突き進めば、約30kmも楽しく走れる!

モントレイル・マウンテンハードウェアの契約アスリート・中川政寿さんによる、トレイルランニングのレクチャーも、新たな気付きを与えてくれたので、非常に素晴らしい一日であった。

コースは以下の様な感じ。

阪急嵐山駅〜松尾山〜嵐山〜保津峡〜清滝〜愛宕山〜清滝〜六丁峠〜小倉山〜嵐山駅の約30kmの旅。愛宕山は久しぶりに登ったが、やっぱりハードだwwwひたすら登りだし、殆ど階段のような感じだから。。。でも、かなりいいトレーニングになった。9月の信越五岳110kmに向けて、何かつかめた感じがした。

あと、真夏のトレイルの醍醐味といえば、水浴び、いわゆるドボンです。清滝エリアは、所々に川や水場があり、真夏のトレイルのトレーニングには個人的には持ってこいだ。

f:id:maro_kt:20150726215511j:plain

トレーニング後は、musubi cafe嵐山店でディナー。暑さで、結構疲労がたまったので、musubi cafeでヘルシーな食事でエネルギー補給。美味しかった\(^o^)/ 

f:id:maro_kt:20150726215757j:plain

そして、来週は、いよいよ京都嵐山耐熱リレーマラソン。私は、今年はボランティアスタッフとして参加する予定。昨年は、大雨で途中で中止になったので、今年こそ、ハードな太陽な元で、まさに「耐熱リレー」を体現させたいね。

kyoto-ekiden.net