GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

Huawei Ascend Mate 7 復活しました\(^o^)/

f:id:maro_kt:20150815144234j:plain

昨日、DMM Mobileより代替機が到着。新品同様\(^o^)/

なんとなくだが、壊れたMate 7よりも少し動作が機敏のような気がする(笑)

アプリを入れたり消したりしてかからかな・・・

DMM Mobileの独自の端末交換オプションについて

毎月350円の掛け金(?)で、年に1回だけなら、液晶画面の割れや水没などの自損事故が発生した時に、リフレッシュ品(もしくは新品)と交換可能。その際、手数料は3000円はかかりますが・・・

しかも、先にDMMから代替機をユーザに送付してくれる。そのため、今回のように液晶の破損だけで、スマホの操作自体が問題なくできているのであれば、スマホが利用できない期間をゼロに抑えることができる。もちろん水没のように端末の電源が入らない場合、どうしてもタイムラグが発生するが・・・あとは、到着後2週間以内にDMMに故障機を返送すれば、OK。(2週間以内に返送しないと、違約金4万円を支払う必要があり・・・)

端末交換オプションが受けられるMVNOは、楽天モバイルもNifMoもありますが、月額料金や交換時の手数料などを含まると、DMM Mobileがベストじゃないかと個人的には思ってます。

まあ、なんにしても、高い端末(Huawei Ascend Mate7、Honor6 Plusなど)を利用するのであれば、個人的には加入しておいたほうがいいかなと・・・というか、今回ほんまに助かりました\(^o^)/