GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

【中国】ULTRA-TRAIL NINGHAI(宁海越野挑战赛)

f:id:maro_kt:20111006144240j:plain

GO ASIA TRAILの堤です。

2019年10月に中国の寧海(ニンハイ)というところでトレイルレースが開催されます。中国のレースといえば、決済の壁があって、エントリーが難しいレースが多い中、このレースはペイパルでの決済をサポート。UTWT Discover Raceに選出されていることもあるので、海外からのトレイルランナーを募集するにあたって、ペイパルを対応しているのかと考えられる。公式ウェブサイトも中国語のみならず英語でも掲載。

現時点ではどの距離もエントリー受付中です。

ULTRA-TRAIL NINGHAIについて

ULTRA-TRAIL NINGHAIは2013年より開始され、今年で7回目。中国東部の山岳地帯で開催される大規模な長距離トレイルレース。

寧海は浙江省東部に位置します。 400年前、古代中国の旅行記者である徐霞客(Xu Xiake)は、ここから34年間にわたる大いなる旅を始め、中国全土を旅しました。そして今、寧海は国家基準を満たす、中国初の500キロの長さのハイキングコースを所有しています。この原始的な自然の道は、数多くのアウトドア愛好家を受け入れてきました。

ULTRA-TRAIL NINGHAIのレースコースは、寧海の西部山岳地帯にあるこのハイキングコースの一部です。原生林、小川、山そして竹林を通り抜けて、それは参加者に長江デルタの南部の自然の景観と本物の山の感覚を楽しむ素晴らしい機会を提供します。

  • 開催日:2019年10月19日
  • 距離:107km(累積標高:5045m)、55km(累積標高:2491m)、27km(累積標高:1159m)

コースやレギュレーションの詳細情報は、公式サイトをご参照ください。

http://utnh.skyviewsport.com

昨年出場された方の動画がYouTubeにアップロードされているので、こちらも合わせてご確認ください。


Ultra-Trail Ninghai 2018

寧海(ニンハイ)について

Ningbo City Downtown

寧海は浙江省寧波市のなかに構成される県(日本の県と概念が異なるので注意)。寧波市は、人口700万人を超える中国では中堅都市に位置し、先日私が行ってきた大連よりも人口が多い都市でもある。最寄りの空港は寧波櫟社国際空港である。関空、名古屋、静岡から週2~3便で直行便が就航している。寧波の観光情報はこちらをご参照ください。

ningbo-travel.com

そして、寧海への交通アクセスはいくつか用意されている(※レースWebサイトより抜粋)

  • 電車:上海、杭州、寧波よりアクセス可能
  • 飛行機:最寄りの空港は寧波櫟社国際空港
  • バス:寧波もしくは杭州よりアクセス可能

宿泊に関しては、大会受付やシャトルバスのバス停が近いホテルがオーガナイザーより紹介されています。また、寧海市街地にはホテルが多数存在しているため、困ることはおそらくないだろう。土地勘がない方がほとんどだと思うので、予算が許す限りオーガナイザーが紹介しているホテルがおすすめかと思います。

http://utnh.skyviewsport.com/qy/article?dHlwZT0xNCZjbXB0SWQ9MTA3NDEmb3JnSWQ9MS0xNy0x?9=9