GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

【香港】2020 TransLantauのエントリーは8/1より開始

GO ASIA TRAILの堤です。

毎年2月下旬~3月上旬に開催されている香港のトレイルレース「TransLantau」の2020年大会のエントリーが8/1 正午12:00(香港時間)より開始されます。私も過去3回出場しているレースで、日本からの参加者も多いレースの一つです。

www.translantau.com

レースの概要と雰囲気

TransLantauは、香港国際空港のある「ランタオ島(大嶼島)」にあるトレイルをぐるっと一周するレース。全長は103km、50km、25kmの3カテゴリーが用意されております。海外からの参加者も多く、毎年50kmと25kmに関しては即日完売といった感じです。103kmもすぐに売り切れる傾向にあるのだが、昨年2019年のレースはなぜか数ヶ月もオープンになっていた。これは2018年大会が、例年よりも気温湿度が高く、完走率が50%以下というリザルトだったためか、なかなか定員まで達しなかったと考えられる。

  • 制限時間:33時間
  • 累積標高:5800m
  • ITRAポイント:5

私は過去3回、TransLantauに出場しているので、その経験を踏まえて本レースの特徴などを列挙していきます。

  1. ランタオピークとサンセットピーク山頂およびその谷間にあるエイドはめちゃくちゃ風が強い
  2. 山頂付近から濃霧。霧対策のヘッドライトが必要。
  3. 基本暑い(昼間は20度を超えます)。
  4. ドロップバッグはスタート/ゴール地点であるMui Woにしかない(途中50kmぐらいのところでドロップバッグはなし)
  5. 土は硬いところが多い。
  6. すべてのエイドではないが、カップ麺が出ます。
  7. エナジージェルはエイドでもらえた(2020年大会は不明)
  8. まあまあテクニカル(台湾のBEAST TRAILに比べたら楽に感じるww)
  9. 23:30スタートなので、いきなりヘッドライト

その他、細かなところは過去記事をご参照ください。

www.goasiatrail.com

www.goasiatrail.com

www.goasiatrail.com

今年は、台湾の別レースに出場したため2019年大会は走ってませんが、来年は2年ぶりにランタオ走りたいと思います。