GO ASIA TRAIL

日本人のためのアジアトレイル情報

【香港】2020 TransLantauのエントリーは8/1より開始

GO ASIA TRAILの堤です。

毎年2月下旬~3月上旬に開催されている香港のトレイルレース「TransLantau」の2020年大会のエントリーが8/1 正午12:00(香港時間)より開始されます。私も過去3回出場しているレースで、日本からの参加者も多いレースの一つです。

www.translantau.com

続きを読む

これからエントリーしても間に合う、2019年秋冬のアジアのトレイルレース【台湾/香港 編】

GO ASIA TRAILの堤です。

2019年秋冬シーズンに向けて、計画はバッチリですか?秋冬といえば、日本国内ではロード・トレイル問わずレースシーズンに入ります。メジャーレースだと、信越五岳や斑尾50k、ハセツネ、あとは各都市マラソンといったところでしょうか。私は、2年ぶりに地元・大阪マラソンに当選したので、大阪を走ってきます。(目指せSUB3.5・・・)

さて、本記事では、「今からまだ間に合う」というかたちで、秋冬のアジアのトレイルレースを紹介。アジアのレースは、メジャーレースを除いては、割とぎりぎりまでエントリーしているケースが多い。これがアジアレースの魅力ではあると私は感じています。まずは、台湾と香港編。

続きを読む

【香港】THE NORTH FACE 100と Hong Kong 100のエントリーに関して

GO ASIA TRAILの堤です。

2019年~2020年にかけて掛けて開催される香港のメジャーレースで、3本の指に入るといっても過言ではないトレイルレースのエントリー日が近づいております。

FBページでは、THE NORTH FACE 100 HKについて速報的に記載させていただきましたが、本ブログでも紹介させていただきます。Hong Kong 100 Ultra-Trail Raceは、日本のトレイルランナーの間では「Vibram香港」とよく呼ばれているレースですが、現地香港人の間ではHK100やHong Kong100とよく呼ばれています。両者ともに、抽選レースで、大変人気で、なかなか当たらないので有名です。私も、数年前から毎年エントリーしているが、全く当たらず。今年こそ、走りたい!

続きを読む

【台湾】THE BEAST TRAIL 25kmを走ってきた

GO ASIA TRAILの堤です。

先週土曜日(2019年5月11日)に、台湾の台北近郊(新北市)で開催されたトレイルレース「THE BEAST TRAIL」に参加してきた。THE BEAST TRAILは、本サイトでも何度か話題に上がった台湾のトレイルレース。翻訳すると「獣道」と訳せる。本レースは、以前から気になっていて、RUN + TRAIL vol.37のアジアトレイル特集の私の記事に「ぜひ行ってみたいレース」として掲載したレースでもある。5月本業で休みが取れやすくなったんで、急遽大連100に行く前にTHE BEAST TRAIL 25km Adventureの部門にエントリー!

大連100kmのあとなので、短い25km走って、その後はゆっくり観光だという気持ちでエントリーしたのだが、世の中そんなに甘くなかったwww

www.beasttrail.taiwanbeastrunners.com

続きを読む

【中国】ULTRA-TRAIL NINGHAI(宁海越野挑战赛)

f:id:maro_kt:20111006144240j:plain

GO ASIA TRAILの堤です。

2019年10月に中国の寧海(ニンハイ)というところでトレイルレースが開催されます。中国のレースといえば、決済の壁があって、エントリーが難しいレースが多い中、このレースはペイパルでの決済をサポート。UTWT Discover Raceに選出されていることもあるので、海外からのトレイルランナーを募集するにあたって、ペイパルを対応しているのかと考えられる。公式ウェブサイトも中国語のみならず英語でも掲載。

現時点ではどの距離もエントリー受付中です。

続きを読む

UTMF 2019は中国勢が表彰台に。女子は初のアジア勢が優勝。

f:id:maro_kt:20150303061721j:plain

GO ASIA TRAILの堤です。

大連100から一週間。日本では富士山麓で、日本最大であり、アジアでも最大の人数を誇るトレイルランニングレース、UTMFが開催された。私は、参加もしていないし、ボランティアとしても参加もしていない。レース当日は、友人たちと一緒に淀川河川敷でBBQを楽しみつつ、時々「応援ナビ」を通してトップランナーや友人たちの動向を追っていました。

ご存知の通り、UTMF2019は、杓子岳の積雪により2019年4月27日15:00をもって中断および短縮開催となった。例年にないぐらいの低温で、大阪ですら最高気温16度、最低気温10度という寒さであった。淀川河川敷でBBQしていても、ダウンジャケットを羽織らないと寒いぐらいだった。ということあり、より寒い環境である富士山周辺は大丈夫だろうかと心配はしていた。案の定、雨が降っていた上に、気温が低く、霧も発生し、天子山地の下りはつるつる滑るといった、トレイルランニングレースするにはバッドコンディションだったと聞いています。

さて、アジアのトレイルレースを中心に掲載している本サイトですが、日本もアジアに含まれているし、日本人トレイルランナーとしては、UTMFは切っても切れない大きな大会。今回の記事では、大躍進した中国勢に関して書きたい思います。各選手のプロフィールも載せてますので、今後の彼らの動向をウォッチしてみてください。

続きを読む

【中国】2019 大連100を走ってきた(DALIAN 100 Ultra Endurance Race)

GO ASIA TRAILの堤です。

2019年4月19日~21日 中国の大連(Dalian/大连)で開催されたトレイルレース「大连100越野赛(英語名:DALIAN 100 Ultra Endurance Race)に参加してきた(以下、レース名を大連100と表記します)。大連100は、私が以前から参加してみたかった中国のレースで、このレースは2月末に発売されたRUN+TRAIL vol.35にも掲載させていただきました。

www.goasiatrail.com

大連は中国の東北部にある遼東半島に位置し、関西国際空港から約2.5時間でアクセス可能。実は、沖縄や北海道、台北よりも近い。中国の航空会社(中国南方、中国東方航空など)なら、往復2万円前後で航空券を取得できます。また、大連は日本企業が多数進出していることもあり、日本人駐在員が多い都市の一つ。そのためか、日本語メニューのあるお店や、日本語の通じる店員もいます(ただし、タクシーの運転手は全く通じないのでご注意を)。

続きを読む

デカトロン日本1号店(阪急西宮ガーデンズ)に行ってきた

GO ASIA TRAILの堤です。

台湾で何度か訪問しているフランスのスポーツブランド&専門店「デカトロン(Decathlon)」が、3/29(金)兵庫県西宮市の大型ショッピングモール(阪急西宮ガーデンズ)内に日本1号店がオープンした。大阪在住の僕にとっては、割とアクセスのしやすいところなので、3/31(日)に行ってきた。日本1号店オープン直後且つ阪急西宮ガーデンズ自体が全体的にリニューアルしたこともあり、たくさんのお客さんでごった返してました。レジも約15分待ちという行列を作るぐらいであった。

www.decathlon.co.jp

続きを読む

【台湾】2019 棲蘭100林道越野 / Taiwania Ultra Trail を走ってきました

GO ASIA TRAILの堤です。

2019年3月2日、台湾の宜蘭県の棲蘭(チーラン)で開催されたトレイルレース、棲蘭100林道越野(Taiwania Ultra Trail)に参加してきた。本大会は、昨年3月から開催されたレースで、今回で2回目のレース。昨年の参加者は140名だったが、今年は425名(100km)。昨年、ナショナルジオグラフィックで本大会が特集されたこともあり、国内外から注目されたレース。

YouTubeで昨年2018年大会のレースの状況が克明に記録されている。この時の優勝者である小川壮太さん、および星野由香里さんが出ております。言語は英語がベースだが、少し日本語もあるので、雰囲気は味わると思います。

youtu.be

続きを読む

RUN+TRAIL vol 35の特集はアジアトレイル

https://www.sun-a.com/img/sp/10740/cover.jpg

GO ASIA TRAILの堤です。

少々ご無沙汰となりました。 実は訳あって本ブログをお休みしておりました。

実は・・・・2019年2月27日発売のRUN+TRAIL vol35の特集は、 アジア山遊浪漫という、アジアトレイルレース情報が満載な記事になります。 GO ASIA TRAILマニアは必読です(笑)

続きを読む

【中国】2018 深圳越野UTSZ100の完走レポート

f:id:maro_kt:20190107103605j:plain

GO ASIA TRAILの堤です。

昨年(2018年)の12/22〜23に中国・深圳で開催されたトレイルレース「深圳越野UTSZ100」に出場された女性の方から完走レポートをいただきました。日本から中国のトレイルレースに参加される方はまだまだ少ないので、貴重な情報源です。本大会のレースの情報は、過去に下記記事で紹介しておりますので、ご参照ください。

www.goasiatrail.com

続きを読む